バカラの基本的なルール

バカラは、トランプを使う非常にシンプルなゲームで、
「PLAYER(プレイヤー)」と「BANKER(バンカー)」に2~3枚のトランプが配られた結果、
どちらの数字が「9」に近いかを予想して当てるゲームです。

勝負はプレイヤーとバンカー、それぞれ配られたカードの点数の合計によって決まります。
Aは1点、2から9は表示どおりの点数で、10、絵札はすべて0点として数えます。
繰り上がりは考慮せず、繰り上がった場合は下一桁のみをカウントします。
9点が一番強く、それ以降8点、7点、と続き、0点が一番弱い点数となります。

バカラの配当

バカラの配当は

  • プレイヤーに賭けて勝った場合 2倍
  • バンカーに賭けて勝った場合 1.95倍
  • タイ(引き分け)に賭けて当たった場合 8倍

となっています。

バンカーで勝ったときの方が配当が低いのは、手数料として運営(カジノ側)に入る仕組みとなっています。

バカラを投資と捉える

簡単ではありますが、バカラの基本的なルールについて説明させて頂きましたが、なんとなくのイメージは掴んでいただけましたでしょうか?

プレイヤー・バンカーの勝率はそれぞれ1/2、そう考えると「勘で勝負をしても勝てるのでは?」と思った方もいるかも知れません。

しかしそれは大きな間違いです。
バカラは闇雲に賭け続ければ損失を生んでしまう「ギャンブル」です。

ザイオンバカラでは、バカラを世界情勢の影響を受けない投資と捉え、徹底した資金管理の元、運用しております。

ルールをいかに守るかが重要ですので、焦らず長期的な運用を意識してプレイしてください。

ゲームのプレイ手順

基本的には配信の指示にしたがってください。

STEP1 ライブカジノを選択

エルドアカジノにログインし、トップページから上記青枠の「ライブカジノ」を選択してください。

STEP2 エボリューションライブを選択

上記青枠の「エボリューションライブ」を選択してください。

STEP3 指定されたライブへ移動

指定されたライブへ移動し配信に従ってベットしてください。
※ライトニングバカラ、サロンプリヴェバカラは打ちません。

プレイ前に必ずお読みください

資金管理

運用資金によって最初のベースBETは異なりますが 0.1〜0.2% 推奨です。
(運用資金 10万円の場合 100円〜200円 100勝=約1万円〜約2万円)

損切り

マーチンの場合は損切りがとても重要です。 運営側ではマーチン8回まで配信していきます。
マーチン損切りはの回数は各自で決めて下さい。推奨は5回・6回損切りになります。
バカラを初めてする方は少額ベットで無理なく始めて下さい。
慣れるまで最低1週間くらいは少額で試すことを推奨します。

利確

勝てばこまめに利確しましょう。アカウントに入れっぱなしにせずに手元で管理しましょう。

ルールを守る

配信を受ける前にルールを決めましょう。
投資は余剰でするものです。 自己資金に無理のない範囲でやる事を徹底しましょう。
最初は実際にはBETせずに配信を受けてイメージでかけてみましょう。
勝つイメージができれば始めましょう。

安定したWi-Fi環境でのプレイ

安定したWi-Fi環境はとても重要です。
Wi-Fi環境が安定していないとBETする時間が少なくなったり、BETできなくなったりします。

投資は中長期で考えるもの

勝ちが続いてるからと言って気を大きくしてはいけません。半年〜1年でのトータル収支のプラスを目指しましょう。
また損切りしたからと言ってすぐに取り返そうと考えてベースBETを増やしたりせずに、常にルールを守って運用していきましょう。

自己責任

どのような投資であれ投資は自己責任です。